びすとろパナッシェ

北佐久郡軽井沢町旧軽井沢808-3
JR長野新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
0267-42-5929
11時30分~14時30分、17時30分~21時
火 定休日が祝日の場合は営業、8月無休

http://www.tsuiteru.com/gr/panasher/

テニスコート通り(旧軽井沢銀座通りの隣)にあるフレンチレストラン。明治時代の別荘を改築した席数16の小さなレストラン。「パナッシェ」とはフランス語で「色とりどり」という意味があり、白いお皿に盛り付けされた料理は、まるで絵画のようにカラフルで美しいらしい。

タグ

2012年3月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グルメ

くつろぎの邸宅 ともる

料理がノンジャンルならドリンクもそれに合わせたバリエーションにとんだ品揃え。
落ち着いた個室で合コンにも最適。

タグ

2012年3月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グルメ

RESTAURANT TANGA

「めちゃイケ」で、シンクロの格好をした状態で、料理を食べて、その料理が何かを当てる…というコーナーがあますが、5月20日放送で登場していた、「TANGA]というレストランの6千円のクリームシチューが気になる。

キーワードは「シック&ゴージャス」。
極上のホスピタリティーと極上な食事、そして極上の一時を。

我々「レストラン タンガ」は赤坂の料亭街にひっそりとたたずみ、
料亭に負けないハイクオリティーなレストランを創りました。
老舗にも最初の年があるように、我々は2004年7月より最初の年を刻む事になりました。
愛のこもった接客と情熱を込めた料理とのコラボレーションで、
日々お客様に最高のひとときをと考えております。
永遠に愛されつづけるレストランを目指します。どうぞ楽しみに御来店下さい。

■ ■ MAIN DINING ■ ■
広々としたメインダイニングには、リーデルのグラスと
カッシーナのイス、グランメゾンサイズのテーブルで
ゆったりと食事を楽しむ事が出来る。
片山正通デザイナーが手掛けたこの空間は、照明を絞り
天井のアールに間接照明を入れるなど、空間に奥行きと
遊びを演出し、落ち着ける大人の店が感じられる。

■ ■ MAIN DINING 2 ■ ■
階段の奥には二層式のキッチン。薄いカーテン越しには、活気あるスタッフの動きが垣間見れる。

■ ■ MAIN DINING 3 ■ ■
300種類を越すワインが収納されているセラーが、一枚の絵となってゴージャス感を一層演出している。

■ ■ 若林ルーム ■ ■
かつてこの場にあった老舗料亭。「若林」の名からつけられたこの個室、若林ルームは、少し和を意識している。

■ ■ KRUG ROOM ■ ■
エントランスから専用のエレベーターで直に部屋に入る事が出来る。料理の仕上げをこの部屋で出来るよう調理台も備えた超VIPルーム。

【 APPETIZERS 】
カモミールの香りを纏ったキジハタの昆布〆 カツオ風味のジュレ 
活きロブスターのサラダ仕立て ブルーチーズとくるみ バニラの香るロブスタークリーム 
フランス産フォアグラのポワレと茸焼きのリゾット ソースペリグー 鴨のコンソメと共に
大分 佐藤家の10種の野菜達 金の土から届いた宝物
冷製カッペリーニパスタ 活ロブスターとフレッシュオシエトラキャビアの一皿
フランス産ホワイトアスパラと瞬間燻製した帆立貝 トリュフヴィネグレット
最高級飛騨高山牛カルパッチョのサラダ仕立て ホースラディッシュヴィネグレット
本日のスープ

【 PASTA 】
ムール貝と車海老、季節野菜のリングイネ サフランクリームソース 
ブレス産地鶏のコンフィとチリメンキャベツのストラッチ ラベンダーの香り 
イカスミ生地で包んだ手長海老、グリーンピース、マスカルポーネのラヴィオリ  ジェノバソース

タグ

2012年3月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ついてるグルメ 飲食店ガイド

このページの先頭へ